2015年12月14日

Episode 6: Poetry in motion


IMG_8128.JPG



今回は「詩」について。学校で習った思い出深い詩など。後半はお便り紹介です。

Wilfred Owen "Dulce et Decorum est"

Dulce et Decorum est pro patria mori=国のため死ぬ事は高貴なことである。

WH Auden "Funeral blues"

Stop all the clocks, cut off the telephone...



★iTunesで配信中
https://itunes.apple.com/us/podcast/quintessentially-british/id1000824050



■英語部分のtranscript(文字起こし)はここをクリック■
posted by ★ at 04:49| Comment(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

Episode 5: Cause you're there for me too



友だちがちょっと恋しくなるCM集をご紹介。



UK版





収録語、奇しくも同じCMのアメリカ版を発見。
例の「前髪あり?なし?」のUSバージョンはずばり"bangs or no bangs?"でばっちり存在していたという。

US版





発音の違いが顕著に聞き取れるはず?


「ワタリドリ」PV。



おんなのこは世界中どこでも、ともだちとまえがみをきるいきものなのだ!





★iTunesで配信中
https://itunes.apple.com/us/podcast/quintessentially-british/id1000824050



■英語部分のtranscript(文字起こし)はここをクリック■
posted by ★ at 06:59| Comment(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

Episode 4: Come fly with me 【後編】



o0480048013407716724.jpg




飛行機話、第二弾。
Mark Vanhoenacker『Skyfaring』& Emily St.John Mandel 『Station Eleven』のブックレビューなど。
ちなみに私が思い出せなかった言葉はCrew resource management (CRM)でした。
"Because survival is insufficient"はもともとはスタートレックに出てくるフレーズだそうです。


頂いたお便りは、収録の都合上、現在数エピソード遅れでご紹介しています。
We may respond to your messages a few episodes late - thanks all for your patience :)


★iTunesで配信中
https://itunes.apple.com/us/podcast/quintessentially-british/id1000824050



posted by ★ at 04:44| Comment(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする